スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

07/20のツイートまとめ

inamori2009

@kk_says 調べてみましたけど恥ずかしいですね。ありがとうございました。
07-20 17:08

全員協議会のつづき①岩手県のがれき受け入れを視野に入れている。②三重中央開発への焼却灰受け入れ議論は現時点でできるものではない。③最後に名張の福田博行議長が「受け入れを理解できるか、市民の民度が問われている」と発言。国難、国難、国難という言葉が飛び交う。
07-20 16:57

全員協議会が終了しました。①三重中央開発で焼却灰受け入れられる段階になれば「名張・青山以外のごみは持ち込まない」とした地元5地区の協定見直しの議論も必要と名張市長。協定は地元住民の苦渋の決断であり、大変重い約束だと思う。ゴミ処理行政そのものと地元との信頼関係を失うのではないか。
07-20 16:48

伊賀南部環境衛生組合議会の全員協議会がまもなくはじまります。今、傍聴席に座りました。 http://t.co/eBLVE7Vn
07-20 13:18

24日にある介護施設の起工式で「三本じめ」をやってほしいというご依頼。「団結がんばろう三唱」はやったことはあるけれど「三本じめ」は人生初。どうしよう!やり方が分からないぜ!
07-20 10:32

市役所前で街頭演説をやってきました。午後からは名張市役所で伊賀南部環境衛生組合の議員全員協議会があり「がれき問題」について説明があるとのことなので傍聴してきます。構成は名張6、伊賀4で伊賀市では希望者のくじ引きで決めるので、希望すればよかった。
07-20 09:08

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

稲森としなおって?

稲森としなお(29歳)

Author:稲森としなお(29歳)
◎1983年11月:三重県伊賀市出身(血液型A型・さそり座)
大東文化大学法学部政治学科卒業(東京都)、学生時代に韓国外国語大学短期留学、参議院議員・福島みずほ後援会スタッフを経験。
卒業後はデイサービス施設に勤務し介護現場で働く。
◎2009年3月:伊賀市議選に出馬(全国最年少25歳)。お金のかけないボランティア選挙を展開し初当選(1位・2925票)
◎現在:伊賀市議会議員として議会改革の推進を大前提として、福祉(子ども・高齢者・障がい者)政策や雇用問題、市民自治、地域活性化、などに取り組む。
◎【後援会事務所】伊賀市柏野269 TEL/FAX0595-45-7227
◎【議会事務局・議員控室】伊賀市上野丸ノ内116 TEL0595-22-9687
◎カンパのお願い◎
お金のかけない、クリーンでわかりやすい政治を実践しています。市民の皆さまのご協力のほどよろしくお願いいたします。

【振込口座】
東海労働金庫上野支店
(普)4360008
稲森としなお後援会

*このカンパのお願いは政治資金規正法に基づくものです。企業・団体、外国籍の方の献金、並びに匿名による献金はできません


日記の検索

FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。