スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユニバーサルデザイン講演会

20日は「ユニバーサルデザイン」講演会があり、夜の部に参加しました。


職員研修の一環でもあり、仕事終わりの職員の皆さんが多数参加されていました。


ユニバーサルデザイン・・・
特に伊賀市の庁舎建設問題をめぐってクローズアップされています。


バリアフリーというと障がい者や高齢者のためのものという印象が強いのですが、
ユニバーサルデザインとは誰にとっても使いやすく!分かりやすく!という理念です。
今の伊賀市役所のフロアや案内表示にしても、数々の問題点に気付かされました。

車いすには段差がない方かよい、でも視覚障がい者の方には、区別をできるように多少の段差も必要だとのことです。


そうすると当然「利害」がぶつかります。
そこでどうするかです。


ひとつの事柄にしても、何も問題がないという人、問題ありという人がいます。


そもそも市庁舎建設問題にしてもユニバーサルデザインという視点から新築せよ!という人もあれば、有名建築家の建築物だから保存せよ!という人もいます。根本的にこれらを両立させることは不可能です。



何よりも大切にしたいのは、「私」と「あなた」は違うんだということです。
あらゆる事柄において、それぞれの立場は違い、感じ方も違います。
そしてそれらの違いが「あたり前」なんだということを認識することこそ素晴らしい。そう思います。


「利害」が一致しないから、相手の存在をそのものを否定しなければならないとは、とても無意味なことです。
社会全体にしても、今の議会にしてもです。







スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

稲森としなおって?

稲森としなお(29歳)

Author:稲森としなお(29歳)
◎1983年11月:三重県伊賀市出身(血液型A型・さそり座)
大東文化大学法学部政治学科卒業(東京都)、学生時代に韓国外国語大学短期留学、参議院議員・福島みずほ後援会スタッフを経験。
卒業後はデイサービス施設に勤務し介護現場で働く。
◎2009年3月:伊賀市議選に出馬(全国最年少25歳)。お金のかけないボランティア選挙を展開し初当選(1位・2925票)
◎現在:伊賀市議会議員として議会改革の推進を大前提として、福祉(子ども・高齢者・障がい者)政策や雇用問題、市民自治、地域活性化、などに取り組む。
◎【後援会事務所】伊賀市柏野269 TEL/FAX0595-45-7227
◎【議会事務局・議員控室】伊賀市上野丸ノ内116 TEL0595-22-9687
◎カンパのお願い◎
お金のかけない、クリーンでわかりやすい政治を実践しています。市民の皆さまのご協力のほどよろしくお願いいたします。

【振込口座】
東海労働金庫上野支店
(普)4360008
稲森としなお後援会

*このカンパのお願いは政治資金規正法に基づくものです。企業・団体、外国籍の方の献金、並びに匿名による献金はできません


日記の検索

FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。