スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東日本大震災救援募金の集計

東日本大震災救援募金を個人の活動として14日、15日と朝の市役所前でそれぞれ30分づつ取り組みました。
2011032220220000.jpg
1人でやっていたため「カンパ箱がわかりにくいよ」とも言われましたが、市職員の皆さん、上野高校の皆さんにご協力をいただき「3529円」をお預かりし、本日郵便局より「朝日新聞厚生文化事業団」に寄託してきました。(手数料は稲森が負担・社民党伊賀支部名義で送金)ご協力いただいた皆さまへの感謝と報告といたします。


今後も個人の取り組みとして24日(市役所前8時~)、25日(上野ふれあいプラザ前13時~)にも救援募金活動を実施する予定です。伊賀市役所、各支所、議会事務局でも募金の受付をしていますので、多くの皆さまのご協力をよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

稲森としなおって?

稲森としなお(29歳)

Author:稲森としなお(29歳)
◎1983年11月:三重県伊賀市出身(血液型A型・さそり座)
大東文化大学法学部政治学科卒業(東京都)、学生時代に韓国外国語大学短期留学、参議院議員・福島みずほ後援会スタッフを経験。
卒業後はデイサービス施設に勤務し介護現場で働く。
◎2009年3月:伊賀市議選に出馬(全国最年少25歳)。お金のかけないボランティア選挙を展開し初当選(1位・2925票)
◎現在:伊賀市議会議員として議会改革の推進を大前提として、福祉(子ども・高齢者・障がい者)政策や雇用問題、市民自治、地域活性化、などに取り組む。
◎【後援会事務所】伊賀市柏野269 TEL/FAX0595-45-7227
◎【議会事務局・議員控室】伊賀市上野丸ノ内116 TEL0595-22-9687
◎カンパのお願い◎
お金のかけない、クリーンでわかりやすい政治を実践しています。市民の皆さまのご協力のほどよろしくお願いいたします。

【振込口座】
東海労働金庫上野支店
(普)4360008
稲森としなお後援会

*このカンパのお願いは政治資金規正法に基づくものです。企業・団体、外国籍の方の献金、並びに匿名による献金はできません


日記の検索

FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。